リコネクティブ・ヒーリング 体験談 【最新情報】

  • 2015年10月20日

どこか特別に具合が悪いとか、病気があるというわけではなかったので、
何が起こるのかな(何もないかもしれないけど)、というぐらいの気持ちで受けてみました。

不思議なものが見えるとかの体験は特になかったのですが、

始まってからすぐ、あれ、足の先がしびれてるかな?(でも、仰向けに寝ているし、さっき座っていたときは全然しびれてなかったのに、変だな??)と思っていると、
その感じが、しびれというより、強い炭酸の泡みたいに心地よく続いて、じわじわっと上のほうに広がっていきました。
特に左足は足のつけねのほうまで、そのあわあわした感じがずっと続いていました。

途中で、頬骨や顎のあたり(特に右側)に、ぐーっと押されるような強い圧迫感が起こりました。
痛い!とまではいかないのですが、でも、「すいませんっ!もうちょっと弱めでお願いします!!」と言いたいぐらいの、
(誰にも押されてないので言えませんでしたが;)
はっきりした強い圧迫感が、結構長く続きました。

ほかには、ちょっと仕事で痛め 気味だったら左腕の筋に沿って、ぐーっと、ちょっと痛いような、何かの感じがありました。

足のあわあわした感じがわーっと上半身のほうまで広がってきて、うわー!なんかすごいっ!!と思ったところで、ちょうど
「はい、終わりましたよー♪」と声をかけていただいて、
その瞬間思ったのは、「わあ、残念!もうちょっとしてほしかったー!!」でした。
具体的に何がどうというのは言葉にしにくいのですが、とても気持ちよかったです。

その後、あわあわした感覚が強かったのは左足全体だったのですが、右足に整体の後みたいな違和感を感じながら帰宅しました。

それから徐々に、何がどうなったのか?!というのが、だんだんはっきりわかってきました。
足のあわあわした強い炭酸みたいな感じは、その後もしばらく(1週間以上)続いていたのですが、(ふと気づくと、あわあわしてる感じがしてる状態でした)

・まず、その日の夜、家に帰って部屋着に着替えてうろうろしてたときに、
「あら?!」と気づいたのが、
いつも右足だけ踏んでしまっていた部屋着の裾が、なぜか踏まなくなっていました。

鏡で全身を横から見てみたら、
腰から背中にかけてS字に沿ってしまっていたのが、(反り腰だから腹筋を鍛えろ、と以前整形外科で言われたのですが、全く鍛えていませんでした;)
ちゃんとまっすぐになっていました!!

・その後しばらくして気づいたのですが、毎回ひどい月経前緊張症と生理痛があったのが、全く!完全に!!なくなりました。ほんとにびっくりです。

実は、20代のころから生理痛がひどくて、毎回寝込むのを通り越して、のたうちまわるぐらいの激痛で、
でも、婦人科では筋腫も何もなく健康と言われていました。

十年ほど前に、友達の家族が年1回通い続けているという遠方の整体にはるばる行ったら、音叉で恥骨の歪みを直してくださり、
その後、のたうちまわるほどの激痛はなくなったのですが、
それでも、始まる数日前からのイライラやだるさ、重さ、体のこわばり、腰痛などはなくならず、
毎月しんどいながらも我慢するのが普通になっていました。

それが、リコネクティブヒーリングを受けてから半年以上たった今も、
生理前ということに全く気付かないぐらい、普段と同じように動ける、自分史上あり得ない快適な状態が続いています。

腰から足のあたりの歪みが、根本的に治った結果なのかな?!
整体より整体効果があるみたいで、びっくりです。

・ほかに、これも後から気づいたのですが、
仕事中や眠っている間などに、無意識に強く歯を噛みしめてしまっていたようで、
顔の右側や耳のあたりまで、 痛くなったり、重くなったりすることが時々あったのですが、
それがほとんどなくなりました。(噛み合わせがよくなったのでしょうか??)

・あと、仕事で毎日長時間PCに向かっていて、疲れてくると目が霞んでしまっていたのですが、霞むことがほとんどなくなりました。

受けている最中も、何かわからないけど、何かがある!っていうことがはっきり体感できて、
自分ではもうそれが普通で、不調と思ってもいなかったところがきれいに治って、
どちらもまったく予想していなかったので、本当にびっくりしました。
受けてよかったです!
(というか、もっと早く受ければよかった!!!今までのムダに我慢していたつらさは何だったのよー!!)
どうもありがとうございました。

  • ブログ
  • メールマガジン